お役立情報, ニュース, 新着トピックス

時が経つのはあっと言う間ですね

昨日は日中の気温が35℃くらいと猛暑日でしたね。外に出ているとサウナの中にいるような感じでした。今日も日差しが熱くて、猛暑日に。体調管理はしっかりとしなければなりませんね。

ご挨拶回りなどで、新潟市内などに行きましたら、たくさんのご家族連れ、またご夫婦などが夏を楽しんでいらっしゃるご様子。夏休みですね。

中越地震から15年経つのですね。

長岡花火大会は、第二次世界大戦中の8月1日に長岡大空襲があり、その空襲で、お亡くなりになられた方への慰霊、そして復興への感謝、恒久平和への願いなどの想いから始っているそうです。8月1日に白一色の尺玉3発を打ち上げ、翌日8月2日、3日に開催されています。

今年は曜日が、金曜日、土曜日のために、2日間で108万人の人出だったそうです。

清風苑にもたくさんのお客様がいらっしゃいました。

復興。

今年は中越地震から15年目。中越地震からの復興を祈願してスタートした長岡花火フェニックス。今回は15年記念の特別バージョンがあがった様子です。

2019/8/6
長岡花火フェニックス

8月2日にご覧になられて、3日にお日帰りのご利用でいらっしゃったお客様にご挨拶させていただき、花火の様子をおうかがいして知りました。

「感動しました」「素晴らしい」とおっしゃっていらっしゃいました。

中越地震から15年経ったんだ、あっという間だったなぁと思いました。

地震の影響で、新幹線が止まり、関越自動車道も止まるなどインフラがかなりダメージを受けました。特に震源地付近の旧山古志村、そして長岡市周辺はそれはそれは大変だったと思います。

そんな中での

翌年の長岡花火大会。

復興を願って、フェニックスという花火があがると聞いて、凄い力だなぁと思った事を思い出しました。

いろんな想いが詰まった長岡花火大会。この先も、ずっと続いて欲しいです。